運送会社に依頼するまでの期間

引越しをすることが決まったら、自分たちで引越し作業をするか引越し業者に引越し作業を委託するかを決めることになり、引越し業者に委託する場合は時間に余裕をもって引越し業者を選ぶようにします。
また、荷物の量や引越し人数によって引越し業者を選ぶ期間の目安は変わり、1人暮らしのような荷物が少なく依頼主の都合がつきやすい単体の引越しなら、引越しの1ヵ月前から2週間くらい前くらいまでに引越し会社を決めるようにして、家族や事務所での引越しの場合は荷物の量や依頼主の都合などから3ヶ月前から遅くても1ヵ月前くらいまでには引越し会社を決めるようにしておくと余裕をもって引越しの準備ができます。
決めるのが遅くなると引越しを予定している日に、引越し業者の荷物の運搬用の車両やスタッフ不足などで引越し業者が限られてくるため、希望の条件に沿う引越し業者を選べないということもあり、特に2~4月に引越しをする予定の場合は学校や仕事の新しい生活の始まる時期と重なり引越し業者の1番忙しい時期になるため、なるべく早い段階で引越し業者を決めておく必要があります。
また、引越し日があらかじめ決められていないのであれば、引越し予定日は引越し会社の都合などを考慮し、可能なら1日だけでなく数日間引越し日の候補を設けている方が引越し会社を選ぶ際の選択肢が増えて、柔軟に対応出来るようになります。
突然の引越しが決まった場合でもインターネットで即日複数の引越し会社から見積もりを受けることが出来るので、引越しの希望の条件に沿う引越し会社を探すようにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭へ