見積もりのポイント

引越し業者から見積もりを受けようとする際は、最初はインターネットの一括見積もりサイトなどで、見積もりを受けるなど複数の業者から見積もりを受けた方が良いですが、その中から数社選んだ後はメールや電話だけで話しを進めていくのは避け、出来るだけ直接会って荷物や家屋を見てもらった上で見積もりを受けるようにします。
電話やメールだけで見積もりを受け契約した場合、実際に引越し作業をするときに荷物がトラックに入らないなどのトラブルが発生し、追加料金を支払うことになる可能性があります。
もし時間の都合や急な引越しになった等で直接見積もりを受けることが難しい場合は、可能な限り正確な荷物の数・量を引越し業者に伝えるようにしましょう。
また、見積もりには時間がかかりそれだけで負担がかかることもあるので、自宅で見積もりをしてもらう場合には短い期間でしてもらうようにして、事前に質問事項などを紙にまとめておき、1回1回の見積もりにかかる時間を短縮するように心掛けましょう。
複数の業者から見積もりを受けるとなると、各業者の営業担当の人は出来るだけ早く契約を交わしたいと考えているのが普通で、その場で若干の値下げやサービスを付随してくれることもありますが、即答をしては複数での見積もりを受ける意味がなくなるので、出来るだけ最後まで見積もりを受けるようにします。
見積もりを受けた上で、金額・サービス・信用性・営業マンの態度・会社の実績などから総合的に判断して業者を選ぶことが現実的です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭へ